2005年7月


2005年7月25日(月)
0:06
その本・・・

番長が感銘を受けた本を紹介しよう。
まず一冊目は、『スラムダンク』。
これは余りにも有名なので解説は要らないだろう。
三井寿は番長が憧れた男ランキングで剣桃太郎に次いで2位にランクされる。

もう一冊は、『都立水商』である。
その名の通り、渋谷のど真ん中にある都立水商業高校が物語の舞台だ。
日本で唯一、水商売に進む生徒を育てるこの高校には、風俗科、ホスト科等のクラスがある。
詳しく書きたいがカズへのプチセクハラになる為やめておく。


しかし先日上司の机の上に、 『もう君には頼まない』
という本が置いてあった。

手渡される日が来るのが恐くて仕方がない。

2005年7月22日(金)
0:18
最近の番長

最近、番長は調子が悪い。

すこぶる悪い。

しかし番長の投資信託は絶好調だ。
もうけた金で繰り出すとしよう。

自分へのご褒美が多い番長でした。

2005年7月14日(木)
0:20
トリオ

聡でぇーす!恒でぇーす!祐子でございまーす!

彼らが兄弟漫才をやるとしたらこんな登場だろう。

2005年7月14日(木)
0:09
マイ・ブーム

最近の番長のブームは日経新聞にならって『私の履歴書』を考えることだ。

2005年7月12日(火)
1:19
別れ

実感がわかない。

オマエらから学んだ事は多い。
よく考えたら、大学入学から卒業までと同じ期間を過ごした計算になるな。
色んな思い出があって、そのきらめく時間のひとつひとつに胸が張り裂けそうになる。

なんであの頃はあんなにバカになれたんやろう?
なんであの頃はあんなにムキになれたんやろう?

時には罵り合い、時には語り合い、
そして心の底から笑いあった。

何をしても許された時代やった。
純粋な敵意に溢れた失われた日々、
それはもう取り戻せない青春の日々なんやろな。

オマエらの代わりを探すのは大変や。

オレは見送ってばっかりやからな。


 

当HPへのご意見・ご感想はこちらへお願い致します。
また入部希望・マネージャー希望に関する詳しいお問合せはこちらまでお願いいたします。

Copyright(C) 2001-2005 UNICORN All Rights Reserved.